ソトガワピンクデナカハアカ

毎日のできごとプラスα
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ハロウィンと吉本ばななとワタシの胸中となんか色々@下北沢

今日は下北沢にて大学時代の親友とデートしました。

寝坊して、1時に約束したのに、起きたの12時57分の奇跡。

約束の時間決めたのワタシなのに、最悪。

最低なワタシを笑って許してくれた親友に感謝して、前のバイト先を紹介して、

パラッツォでランチ。

ハンバーグって家で作ると生焼けか焦げすぎのどちらかで、最悪ボロボロでそぼろみたいになる。

という理由で、ハンバーグプレートを食べました。

美味しかったし、安かったー。
ワタシの幸福論。藍のうた。


で、お腹もいっぱいになり、シモキタ散歩。

偶然通りかかったとこで、吉本ばななさんの本の挿絵の個展やってました。
なーんと、行ってみたら吉本ばななさんご本人いらっしゃいました。

挿絵を描かれた舞さんもいて、ワタシが偶然話しかけた少年はばななさんのご子息でした。

というわけで、ワタシはばななさんに会い、

舞さんとお話をして、ばななさんのお子様と会話したという貴重な経験をしたそんな今日。

個展のポスターと、カレンダーと、直筆サイン入りの本とワタシ。

寝坊したのバレバレな感じで髪ぼさぼさ。


ワタシの幸福論。藍のうた。 ワタシの幸福論。藍のうた。 ワタシの幸福論。藍のうた。
失恋したときには、吉本ばななさんの本を読み、泣くに限る。

しかも舞台は下北沢だし、感情移入はいつもより数段できるはず。

なんともまぁ、いい感じのタイミングです。

学生時代はいつもそうしてました。失恋したら吉本ばなな。

そんなことを話ながらまたちょっとぶらついて、
ワッフルを食べました。これまた、美味しくいただきまして、話に花を咲かせました。


ワタシの幸福論。藍のうた。

そして、じゃじゃーん。ワタシがずーっと欲しかった京セラの包丁。

これめっちゃ切れるっちゃん。親友よりプレゼント。
ワタシの幸福論。藍のうた。


あと、ワッフルやさんでお会計のときにトリックなんちゃらーって言ったらもらえたお菓子(左)

と、これまた親友のアメリカ土産のお菓子(右)
ワタシの幸福論。藍のうた。


この3日間で、最低最悪人間であることを自覚して更に追い討ちをかけるように、

一生分くらいの最低、最悪、終わってるなどという言葉を頂き、

多分これはワタシへの戒めであり、教えなんだけど、それでもやっぱり心にグサリとささり…

まぁ、自分でまいた種やけん仕方ないけど、めちゃめちゃ、きいて、チーンってなってたワタシ。


元気を出してもいかんっちゃけど、ワタシが悪かったと胸に刻み込みつつも、

親友に癒された1日でした。


今日はハロウィン。

今までのことは全部魔女のいたずらでしたwwとかで、終わってくれないかなーなんて、

淡い期待をよせてみたりしながら、そんなことは絶対ありえないので、

今日はやっぱり悲壮感の漂う夜になりそうです。


はぁ。

でも、本当親友には感謝してます。

ワタシを信じてくれたのは彼女だけだろうし、前向き発言をたくさんくれたし、

本当感謝してます。


ありがとう。

いろんなことにありがとう。


結局ワタシと親友の話はいつも、

人生いろいろあるよね、幸せになろうね、この話本になるよね、印税生活出来るよ!!!!!!

とかそういうくだりで終わります。


案の定今日もそういうくだりでした。


やっぱり夜は冷えるー。

寒さが染み渡るそんな夜です。


あー本当皆さん後悔先立たずです。

後先考えて行動すべき年にいつしかなってました。


ワタシは頑張るのみ。


スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。